シングルマザー キャッシング

シングルマザーが生活費をキャッシングする時の注意点

借りる事が出来る限度額の目安について

シングルマザーであるからといってキャッシングを利用する事が出来ないなどという心配は必要ありません。生活費に困ってお金を借りたいという場合にはキャッシングに頼るのは一つの手段ですが、利用する場合は借りる事が出来る金額の限度額についての目安は知っておく必要があります。

シングルマザーの限度額

その限度額の目安というのは年収の3分の1。どうしてそのような事がいえるのかというと、シングルマザーに限らずに現在は総量規制によって通常は三分の一までしか借りる事が出来ないように定められているからです。

そのため年収の3分の1を超える金額の融資を受けたいという場合は、総量規制対象外のキャッシングに申し込みをする必要があります。

銀行の場合は貸金業法が適用されないので対象外となります。ただし銀行の判断次第なので必ずしも希望通りに借りる事ができるとは限りません。銀行のカードローンであっても年収の1/3程度が限度額となるケースが多いのが実情です。

収入証明書の提出なしで借りたいなら50万円以内に融資額を抑えよう

シングルマザーの人がお金を借りる際に知っておくと役立つのが収入証明書の提出についてであり、収入証明書というのはそのような名前の書類がある訳では無く、確定申告書や源泉徴収票などの年収を証明する書類の事です。

収入証明書なしで借りよう

必ず必要となる身分証明書については財布など手元にあってすぐに用意する事が出来る人も多いですが、収入証明書についてはすぐに用意できないという場合も考えられます。

そのために出来る事ならば収入証明書なしで借りられた方が良いという人も多く、収入証明書なしで借りたいのであれば50万円以内の融資に抑えるのが良いでしょう。

これについても総量規制で50万円を超えるか合計で100万円を超える場合の提出が義務付けられているので、50万円以内ならば収入証明書不要としているケースが多いからです。

おすすめのプロミス

中でもおすすめなのが大手消費者金融のプロミス。プロミスは単独で50万円または合計で100万円の借り入れまで収入証明書不要となっており、それ以下の場合は運転免許証等の身分証明書類だけで利用可能となっています。

安定した収入があれば申込み可能で、はじめての借り入れなら30日間の無利息サービスを受けられるのも嬉しいポイント。消費者金融の中では金利も低く、はじめてカードローンを作るという方にも丁寧に対応してくれることから、シングルマザーがキャッシングするときに一度試してほしいカードローンです。

プロミス

\シングルマザーがお金を借りるなら/

プロミス

シングルマザーのためのカードローン

シングルマザーが即日融資でキャッシングする方法

シングルマザーが今すぐお金を借りるには?

家族にばれない即日融資のカードローン

【最短30分】シングルマザーが即日でキャッシングする方法

シングルマザーのためのカードローン

シングルマザーでも即日融資ができるシングルマザーのためのカードローン。在籍確認なしで郵送物もなくせるプロミスや全国のコンビニATMから無料で利用できるレイクなど、ぜひあなたにあったカードローンを見つけてくださいね!
シングルマザーにおすすめのカードローンはこちら

シングルマザーが生活費をキャッシングする時の注意点関連ページ

1万円から借りれるシングルマザーのキャッシング会社
利用したい金額が1万円などのように低い金額の場合には、1万円から融資が可能なカードローンを選ぶ事で無駄なく融資を受ける事が出来ます。
貧困女子のシングルマザーでも借りれるキャッシング会社
女性の地位が向上し仕事をしている人が増えているために、シングルマザーという理由だけでカードローンの審査を断られたり、却下されることはなくなっています。
保証人なしでシングルマザーがキャッシングする
キャッシングも借金のひとつですので保証人が必要だと感じるかもしれませんが、シングルマザーの中には、「自分の保証人になってくれる人などいない」という人もいるでしょう。